釧路の冬の観光の目玉。SL冬の湿原号が1月27日から運行されます。昨年は動力輪の故障で途中からDL(ディーゼル気動車)に変更されるというアクシデントがありました。今年は無事、運行されることを祈るばかりです。以前は2台あったSLも1台は本州に貸し出され、さらにJR北海道の経営難から釧網本線の廃止論議もされるなか、先行きホワイトアウト状態の湿原号ではありますが、是非、そんな不安を吹き飛ばす勇壮な走りで感動させてほしいものです。
私もガイドとして2月10日と11日は乗車します。また、当舎の半日ツアーにSL乗車をあわせて、冬の湿原を堪能するのもお勧めです。是非、日程に合わせて冬の釧路にお越しください。

写真は昨年の運行風景です。

鉄橋を汽笛を鳴らし渡る勇姿にほれぼれ

http://www.jrkushiro.jp/sl2018/index.html