千畳敷から木曽駒ケ岳への登り、いよいよ山行開始

台風に前後して中央アルプスの山岳研修に行ってきました。御嶽の噴火災害から4年、登山できることに感謝しながら、晴れと雨のなか3泊4日の縦走(千畳敷~木曽駒ケ岳~空木岳~駒ヶ根)は記憶に残る山旅となりました。

宝剣岳からの日の出、富士山が右手に

アップダウンの難コースの熊沢岳から東川岳へ

好天の2日目は約10時間の行程。

岩場の歩行が続く宝剣岳、奥に御嶽山を望む

深秋の木曽駒から遠望する富士山、手前に南アルプスの名峰たち

御嶽山におもわず合掌

雨の中、空木岳頂上直下の岩場

もう少しで後が空木岳のピーク

雨中の空木岳頂上で一息