釧路湿原、阿寒の2つの国立公園をメインに、自然の恵が命にもたらす恩恵を体感し、自然環境における連鎖や共生の姿を動植物の営みをとおしてご案内します。また、アイヌや先人たちの知恵や暮らしに学びながら、私たちのライフスタイルや人生観、自然観を見つめ直す機会を提供することをガイド理念としています。
  • オープニング
  • ようこそ東北海道へ
  • 自然の不思議
  • 新しい旅を創ります
  • 人と自然の共生をみつめて

    《今日の一枚》

鶴居伊藤タンチョウサンクチュアリの珍客クロヅルをやっと写した。少し小柄でちょっと肩身が狭そう。32年振りの来村だそうで。




 

 

 

 

 

 

安全で楽しいプログラム実施のためにご一読ください

クスリ凸凹旅行舎安全管理マニュアル      お客様へ事前準備事項

↓↓↓自然散策のおともに釧路湿原と阿寒のガイドシートを作成しました↓↓↓

「阿寒ガイドシート」は画面をクリック

凸凹湿原パンフ2

「湿原ガイドシート」は画面をクリック

●ブログ凸凹日誌●●●●●

自然の恵みをいただくアイヌの知恵

阿寒の森を管理している前田一歩園のアイヌ文化と自然共生のスペシャルツアーに参加。森で、キタコブシ、キハダ、ホオノキのお茶で温まり、ポッチャイモというアイヌの日常食の調理実習。自然のちょっと深い楽しみ方をアイヌ文化に学びま …

釧路湿原の冬の散策コースをさがして

冬の散策メニューは今年からはじめました。もっと魅力的なルートづくりのために釧路湿原周辺の調査をしています。 冬の自然散策の魅力作りはさまざまですが、スノーシューで普段歩けないルートを自由に歩くことが出来るのが一番。 さら …

釧路湿原足跡図鑑

冬の釧路湿原をスノーシューで歩くといろいろな足跡に出会います。そんな足跡を集めてみました。さて、何種類分かるかな?

釧路湿原で新春初歩き

三が日の運動不足解消も兼ねて、釧路湿原初歩きをしてきました。今年は降雪量が少なめでスノーシューでの散策が少々不安でしたが、釧路市湿原展望台周辺の丘陵地は十分な積雪でした。サテライト展望台から湿地帯まで80mほどを下り、湿 …

阿寒湖畔スキー場からオリンピックへ

阿寒湖温泉勤務だった5年間、冬季スポーツ実行委員会でスキースケートの大会運営に従事していた。阿寒を離れた後もその縁で大会のお手伝いをさせていただいている。国設阿寒湖畔スキー場UTARAは、国営というわけではなく、国有地と …

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
  • メールでお問い合わせはこちら

↓ガイドの可能な日↓

ガイドメニュー
プロフィール
仲間たち
凸凹日誌
  • facebook

訪問ありがとう

  • 85580総閲覧数:
  • 151今日の閲覧数:
  • 2014年5月17日カウント開始日:
PAGETOP
Copyright © クスリ凸凹旅行舎 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.