釧路湿原、阿寒の2つの国立公園をメインに、自然の恵が命にもたらす恩恵を体感し、自然環境における連鎖や共生の姿を動植物の営みをとおしてご案内します。また、アイヌや先人たちの知恵や暮らしに学びながら、私たちのライフスタイルや人生観、自然観を見つめ直す機会を提供することをガイド理念としています。
  • オープニング
  • ようこそ東北海道へ
  • 自然の不思議
  • 新しい旅を創ります
  • 人と自然の共生をみつめて

今日の一枚

花に乱舞するヒョウモンチョウの仲間(種類が多くて特定できない!)

当舎が北海道アウトドア優良事業者に認定されました。

阿寒クラシックトレイル2017年開催はチラシをご覧下さい。
●「里の道」の詳細解説は『旅する阿寒』よりご覧下さい。
阿寒クラシックトレイル全行程図はこちらです

6月に入ると動植物も活発に活動し、魅力的な自然を堪能できるおすすめの時期です。
釧路湿原周辺のこの時期、見頃で群生する野草を中心にご紹介しましょう。
(季節により開花時期は前後します。アシカラズ)

温根内木道に氷河期の遺存種ミツガシワが咲きはじめました。ちょっとピンク系もあります

5月下旬 ◆湿原を代表する草花が咲き誇ります。氷河期からの生き残り種で釧路湿原を代表する野草たち。特にミツガシワ、ハナタネツケバナ。湿原に咲く高山植物ヒメシャクナゲ、エゾイソツツジも可憐な花を咲かせます。ヨツボシトンボもちらほら昆虫も活発な時期です。

エンコウソウも温根内木道で真っ盛り

6月上旬 ◆湿原のミズゴケも新緑。次から次に野草たちは短い開花期を迎えます。野山ではサクラソウやマイズルソウが、川筋にはクリンソウのピンクの花が群生します。夏鳥も第2陣(ウグイス、キビタキ、オオルリ、ショウドウツバメ、エゾセンニュウ等)のさえずりが野山に響きます。

温根内の水路のミズトグサで一休みのキタイトトンボ

6月中旬◆湿原の花が本格化。エゾイソツツジ、クロバナロウゲ、ツルコケモモ、ヒメカイウなどが湿原に咲き誇ります。野鳥もエゾセンニュウやマキノセンニュウなどの草むらでさえずり、ショウドウツバメやアマツバメ等夏鳥最終便もやってきます。エゾハルゼミの大合唱も湿原に響き渡ります。温根内木道がもっとも多種多彩な動植物を観察できます。

エゾイソツツジ。厳しい環境に耐えます。

6月下旬◆カキツバタやヒオウギアヤメなど紫の大振りな花が湿原に群生します。昆虫類も活発で、イトトンボの仲間やシオカラトンボ、蝶の仲間ではクロヒカゲ、フタスジチョウ、ルリシジミなど目をこらして小さな生物の息吹も感じる季節です。



 

 

 

 

 

 

安全で楽しいプログラム実施のためにご一読ください

クスリ凸凹旅行舎安全管理マニュアル      お客様へ事前準備事項

↓↓↓自然散策のおともに釧路湿原と阿寒のガイドシートを作成しました↓↓↓

「阿寒ガイドシート」は画面をクリック

凸凹湿原パンフ2

「湿原ガイドシート」は画面をクリック

●ブログ凸凹日誌●●●●●

阿寒ハイキングで光の森と地元グルメを堪能

阿寒湖スキー場を会場に、光の森散策と地元グルメの人気イベントに参加し、ガイドをしました。快晴で、北海道フラワーソンにも参加し23種の開花を確認。特に数十年に1回開花というミヤコザサ、クマイザサの花を見ました。

阿寒摩周国立公園に名称が変わっても…?

「課題は交通網」ということで…。 4月に英国湖水地方を旅した時は、現地ガイドのミニバンで半日ツアーに参加。諸外国の観光地の着地型旅行としては、ガイドが運転して移動するツアーは定番です。そろそろ我が国も国際標準の観光地を目 …

十勝でも武四郎の足跡研究

松浦武四郎記念館の関係者の方から十勝で活動しているトカチルゥチシを歩く会の活動記録をいただきました。こういう活動をつないで武四郎の足跡をフィールドワークする活動の連携ができたらいいなぁ、とおもいました。

フキの旬がやってきました。

フキの旬ですね。 この時期、ガイドをしていると皆さんフキの大きさに感動します。解説としてはこんな話をします。 ・北海道のフキは染色体が2倍体(通常3倍体)で巨大化?1~2m、ラワンフキは3mくらいのものも。 ・葉柄(よう …

阿寒クラシックトレイルで北海道150年を盛り上げよう!

阿寒クラシックトレイル研究会が北海道命名150年記念事業の参加応援企画団体に名を連ねました。実施事業は阿寒クラシックトレイルです。今年の申込がはじまっています。ちなみに全道ではこんな企画が名を連ねています。 https: …

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
  • メールでお問い合わせはこちら

↓ガイドの可能な日↓

ガイドメニュー
プロフィール
仲間たち
凸凹日誌
  • facebook

訪問ありがとう

  • 60488総閲覧数:
  • 50今日の閲覧数:
  • 2014年5月17日カウント開始日:
PAGETOP
Copyright © クスリ凸凹旅行舎 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.