クスリ凸凹旅行舎最新情報

《今日の一枚》ヒバリを今年初めて見ました
日常の散歩道である釧路市美原の運動公園は釧路湿原の縁に位置します。いろいろな動植物も観察できます。昨日(4.10)に今年初めてヒバリを確認しました。夏鳥では早めにやってくるヒバリです。ハクセキレイ、オオジュリン、ノビタキあたりが第一陣になるのでしょう。(2014.04.23撮影)

【重要なお知らせ】
予約受付を2021年8月1日以降のガイド予定日から
再開させていただきます。

 いつも当舎のサイトをご訪問いただきありがとうございます。さて、コロナウイルスの感染拡大で長期間中止させていただいていた、当舎のガイド業務を2021年8月1日より、再開することとしましたまだ先ではありますが、ご旅行を予定されておりましたら、是非、当舎の自然体験プログラムをご検討ください。

 当舎は、私が代表でガイドをしている事業主ですが、私事ではありますが、高齢の実母と義母が老人施設のお世話になっております。このため生活全般にわたる保健衛生については十分な配慮が必要となり、昨年春より業務休止の措置をとらさせていただいておりました。このたび、ワクチン接種の計画も目途が付いてきて、感染防止の知見も整いつつあるようで、当舎の業務も再開したいとおもっております。引き続き、感染予防についてはお客様のご協力もいただきながら十分な注意を払ってまいりたいと思っております。よろしくお願いいたします。
 なお、ご旅行のお問い合わせ等についてもお答えいたしますので、遠慮なくお尋ねくださいませ。

お問い合わせは電話(0154-37-6513)でも結構です。お気軽にお尋ねください。

最新ブログはこちら

最新刊行『クスリ凸凹旅日誌~24の旅のカタチ』一覧ブログは写真をクリックしてください

安全で楽しいプログラム実施のためにご一読ください

クスリ凸凹旅行舎安全管理マニュアル
お客様へ事前準備事項
当舎のコロナ対策内容

●当舎のコロナ対策の取り組みです。こちらをご覧ください。楽しい旅のためにお客様にもご協力お願いいたします。

クスリ凸凹旅行舎のオリジナルパンフ&マップ

PDF版でダウンロード希望の方はクリックしてください。
・釧路湿原ガイドシート1
・釧路湿原ガイドシート2
・阿寒ガイドシート1
・阿寒ガイドシート2
・阿寒クラシックトレイル工程図
・釧路地方観光マップ

釧路湿原、阿寒・摩周の2つの国立公園をメインに、自然の恵が命にもたらす恩恵を体感し、自然環境における連鎖や共生の姿を動植物の営みをとおしてご案内します。また、アイヌや先人たちの知恵や暮らしに学びながら、私たちのライフスタイルや人生観、自然観を見つめ直す機会を提供することをガイド理念としています。