NHKスペシャル『神秘の球体マリモ~北海道阿寒湖の奇跡』は、見たことのないマリモの生態が可視化された衝撃映像でした。マリモ博士の若菜さんもおもわず「へぇ~」。これまで、マリモの球体化では、波にスイングされて丸くなるイメージでしたが、大阪のたこ焼き状態でその場で回転しながら丸くなるのが、ハイスピードカメラで撮影されたのでした。また、阿寒湖とアイスランドのミーバトン湖は常に、球状マリモが群生する世界の湖といわれてきましたが、ミーバトン湖はほとんど絶滅状態というのも衝撃でした。対岸の工場排水の影響も示唆されていました。球状マリモはヨーロッパの湖沼でもあったそうですが、ことごとく開発の影響で絶滅したそうです。阿寒湖になぜマリモが残ったのか、自然環境が生み出す奇跡と共に、開発を保護に転換し、環境保全に力を注いだ活動も大きく影響しているとおもいます。阿寒の選択の分岐点にあるのが、マリモ祭りです。ツアー案内はこちらへ

IMG_0035

若菜さんもおもわず「へぇ~」

IMG_0037

それが、この回転映像。