Exif_JPEG_PICTURE

左はソバ、右はジャガイモ。うまそうな畑。

Exif_JPEG_PICTURE

斜里岳は白ハット、麦畑の色合いがなんとも微妙

Exif_JPEG_PICTURE

ラズベリーはジャムで、酸味がいい。

Exif_JPEG_PICTURE

次から次ぎと、なってくれますサヤエンドウ。

両親の実家がある知床斜里は私にとっても少年時代の思い出がびっしり詰まった土地です。しばらくぶりに母親を乗せて日帰り身内ツアーです。川湯から清里に向かう野上峠から自然の雰囲気はちょっと変ります。じゃがいもとソバの花が満開です。峠を越すと小麦畑が黄金色に収穫を待っています。秋播き小麦は収穫間近、春撒き小麦との色のトーンの違いがこれまた微妙でグーです。我が家に戻るとラズベリーの実が収穫時です。ちょっとほっておくと収穫時期を逸してしまいます。今年も美味しいジャムが楽しめます。サヤエンドウも次から次へなってきます。こちらはほっておいて、完熟させてから豆ご飯という手もありますが、まずは味噌汁や油炒めで、自家栽培ならではの風味を楽しみます。これから実りの秋にかけて、食べ物のお話が増えそうな予感。