わが舎の庭にはかつて冬だけ餌台をおいていた時期があって、約20種の野鳥が観察できた。道路一本外側はもう湿原なので色々な野鳥を楽しんでいた。その後、ネズミなどが出没するので餌台は取り止めにしたが、それでも庭木のバラやオンコの実を採餌する野鳥の四苦八苦の様子が見ることができる。これはこれで、結構楽しめる。

小鳥人気No.1のシマエナガです。北海道のはエナガの亜種で白い顔が愛らしい。

図体は大きいが気が弱いツグミ。

執念のヒヨドリ。性格が表れている。

今年はシマエナガの当たり年?結構な群れが行き来する

気が強いシメの雄。雌が少し表情がやさしい。