2日目は天候も回復し快適な山行でした

後立山連峰を唐松岳から白馬岳まで、不帰ノ劔(かえらずのけん)を通過して縦走してきました。ここ数年来、日本アルプスの主要縦走路を歩いてきましたがとりあえず予定の経路を無事登り終えました。今回は色々な気象条件があり、実施可否の判断も難しかったですが、それもまたいい経験になりました。疲れをとりつつ、阿寒クラシックトレイル「里の道」の準備です。天気はよさそうです。一緒に歩きましょう!

鎖場やハシゴの連続する難所です

不帰ノ劔(かえらずのけん)の空中ハシゴ。そんなに怖くはありませんでした。

無事、不帰ノ劔(かえらずのけん)を通過。

後立山連峰の縦走は2回目。これでほぼ完歩。

花の名所ですが秋の野草が咲き誇って紅葉も綺麗でした

安全第一の私とちょっぴり危険が好きな連れ。ウェアが物語る凸凹コンビ。

白馬岳への稜線。朝霧のなかをいきます