SL17-20150220

15周年のエンブレム前で記念写真

 

中華系の方が暮らす国々は春節がお正月。今年は2月19日から1週間ほどがお正月休みということで、昨日(2/20)のSL冬の湿原号は外国人が一杯で満席でした。団体旅行はほどんどなく個人やグループ・家族旅行がメイン。添乗ガイドで同行しましたが、言葉は英語が少々の私にとっては、中華系の方々にも通じるブロークン英語(英語が出来る方が結構多い)と地図や資料を駆使しての往復ガイドでした。皆さん、車窓からの風景やタンチョウ、シカなどの生物に歓声をあげ、ダルマストーブでスルメを食べる等楽しそうにSLの旅を満喫していました。

SL11-20150220

出発前の駅構内は乗客でごったがえしてました

cord01-20150221

外国人むけの英語アンチョコカード

SL49-20150220

下車後も去りがたくSLと記念写真