展望台から鶴居軌道を回って約5kの道のり

ガイドの下見で展望台周辺の遊歩道を散策。初夏の風景のなかで息づく動植物に目を奪われました。森に響き渡るエゾハルゼミの大合唱、子育てに大わらわの親子タヌキ、子離れを促すアカゲラ、久しぶり湿原の貴婦人クシロハナシノブとの再会、懸命なさえずりを奏でるコヨシキリ。一瞬の夏です。

脱皮の抜け殻が森のあちらこちらに、エゾハルゼミの大合唱。

まだ相手が見つからないのか、絶叫に近いコヨシキリのさえずり

湿原の貴婦人クシロハナシノブもお目にかかれるのはこのコースだけ。

響き渡るアカゲラの威嚇、子離れの儀式?

子どもは6匹、木道の下で子育てをするエゾタヌキ