IMG_0002例年、釧路と言うか北海道のゴールデンウィークには、雪が降ることがあります。冬期間は車にスタッドレスタイヤを装着するのですが、これを夏タイヤに変えるタイミングがGW前後です。今年は少し暖かい日もあったので、わが家では、すでに夏タイヤに替えてしまいました。「しまった!」とおもいつつ、「積もることはないだろう」ともおもい、「夜は走れないな」ともおもいます。この時期の気温は、朝はマイナス、最高でも10度以下という日が5月初旬まであります。本州が夏日(25度)をむかえるとき、7~8度というトリプルスコア状態です。よって冷涼な気候が湿原を潤すのですが。今朝も「なごり雪」が舞ってます。芽吹いた草花、南から渡ってきた夏鳥たちには少々厳しい日です。もちろん人間にも。

今日はアラジンの炎が頼もしい

今日はアラジンの炎が頼もしい

 

新芽も雪に耐えております

新芽も雪に耐えております

サクラソウの時期ですね

サクラソウの時期ですね